« 介護住宅へのリフォーム・04 | トップページ | 介護住宅へのリフォーム・06 »

介護住宅へのリフォーム・05

今日は申請書の件で市役所へ・・・

運良く担当者さんがみえたのでその場で打ち合わせ・・・その打ち合わせは5分とかからなかった。

担当者さんは設計事務所が施工をするのか・・・私(設計事務所)に元請がいるのではないか・・・元請が居るのならそこの方が良いのではないか・・・とケアマネージャーさんに聞いたそうで・・・その心意が理解できなかったケアマネージャーさんは・・・私以外の人に印鑑をとなったみたいです。

午後にケアマネージャーさんが書類を取りに来るらしいのですが・・・さて・・・いつ申請は降りるのでしょうか・・・

私の方は発注の準備は整いました。。。さていつ工事?・・・と発注者が・・・うるさい。

|

« 介護住宅へのリフォーム・04 | トップページ | 介護住宅へのリフォーム・06 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

こんにちは!Nobuさん。
申請人と設計者とか施工者とか・・
いつもと異なる申請の場合お役所の方は戸惑うことの方が多いようです。
そして、何か変な先入観をもって書類を見始めるのです。
こちらの思い過ごしかもしれませんが・・・
一刻も早く、申請が降りるといいですね。
もう少し辛抱してください。

投稿: 建築屋 | 2006年11月21日 (火) 08時27分

建築屋さん、こんばんは。
ケアマネージャーさんも市役所の方もやりにくいでしょうね。。。
色々詮索するでしょうし・・・上司に聞かれるでしょうし・・・
早く申請が降りて工事したいです。
工事さえ終了すれば父も帰れるのですから。

投稿: Nobu | 2006年11月21日 (火) 18時14分

Nobuさん、こんにちは。

建築関係と法律関係は同じ様な用語がありますね。(施工と施行とか)ケアマネさんもその辺で混乱したのではないでしょうか?役所も何年間かで配置転換になるので専門家とは限らないしね。それにしても、我が家の場合は工事が終わってから申請していた様に記憶していますが、今年から変わったようですね。それとも自治体によって違うのかな?などと考えていました。

いずれにしてももう少しですね。

投稿: KUMa | 2006年11月25日 (土) 09時56分

KUMaさん、こんばんは。
我が家のケアマネージャーさんは、まだ新米さんらしいのです。ただ見積書の作成者を知合いの業者さんへ依頼してくださいと言われ・・・え?・・・となりました。判位は簡単に押してもらえると思ったとか・・・仕入れの領収書を出してほしいとか・・・とか・・・ついついお金の流れについてまで話が・・・(苦笑
我が家の申請は工事終了後に完了届を出して終わりになります。KUMaさんの自治体と違うかもしれませんね、結局は補助金を出す為に“何をして幾らかかったか”ですからね。

投稿: Nobu | 2006年11月25日 (土) 21時33分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/118060/12758355

この記事へのトラックバック一覧です: 介護住宅へのリフォーム・05:

« 介護住宅へのリフォーム・04 | トップページ | 介護住宅へのリフォーム・06 »