« コルクの床 v2 | トップページ | 新カテゴリー? »

気をつけよう

家とは関係ないのですが・・・家族・・・という視点から

今日いつもの通りPM8時まで父の元に居ました。そしてその帰路の事です。いつも通る道は学生がよく利用する道でした。その道は歩道も設置されていないのですが車の交通量が多く朝や夕方などは大変混雑するほどです。私はその道を通り病院から家に帰ります。そして外灯も少ないその道を車で走る時はいつも歩行者や自転車に気をつけて運転していました。そう今日も・・・

車を時速40km位で走らせていると前に人影を発見しました。対向車はいません。注意しながら避けるように車道の真ん中を走らせていると急にその影が二つに分かれたのです。気がつけば小さな影が道を横断し始めました。それも・・・行進するように歩きながら・・・

あぶない!

私はブレーキをかけ車を止めました。その影の主は急に車が目の前で止まったのをただ呆然と見ていました。小学3年生位の男の子でしょうか・・・その子はまるで車が来ていることに気がついていなかったかの様な顔でこちらを見ていました。そして反対側にはその母親らしき人が・・・私はその母親を見ました。すると母親も車が来ていることに気がついていなかった様子でしたが・・・

こちらに対して謝る気配がないのです

確かに事故をすれば悪いのは此方です。しかし周りを確認することなく道を横断した子供に対して注意する事と危険な目にあった他人への配慮がないのです。子供は親の姿を見て育つと思います。親の姿がこれでは・・・悪い事は悪い、そして素直に謝れる事、これは大事な事だと思うのです。

|

« コルクの床 v2 | トップページ | 新カテゴリー? »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

Nobuさん、こんにちは。

だいたい同じくらいの時間まで病院にいるのですね。

その場にいないのでなんともいえませんが、母親も一種のパニック状態だったのかも?でも、記事にするくらいですからそうではないようですね。軽い会釈でもあれば車側の気持ちも違っていたいように思います。母親に何かが欠けていたようですね。

私は今日、病院に行くときに無灯火の自転車とぶつかりそうになりました。

投稿: KUMa | 2006年9月 6日 (水) 02時53分

KUMaさん、こんにちは。
母親と5秒ほど目が合っていましたが・・・『なに?』って顔で・・・確かに軽い会釈があればこんな思いはしないのですけど・・・そして家内とおかしいよね~と文句を言いい合いました。。。
まあ・・・人それぞれリアクションも違うから断言はできませんけどね~。。。
KUMaさんも車の運転には気をつけてください。よく介護している人が事故をしたと聞きますし・・・お互いに気をつけましょう!

投稿: Nobu | 2006年9月 6日 (水) 17時19分

>母親と5秒ほど目が合っていましたが・

 そのときの母親の目つき、態度が・・・ちょっと・・・・
ですね。少し相手の気持ちになればNobuさんもいやな思いをしなくてもよかったのかも

暗くなるのが早くなってきてますから、ほんとお互いに気をつけましょうね。

投稿: KUMa | 2006年9月 6日 (水) 22時34分

KUMaさん、こんばんは。
気がつけば暗くなるのが早くなりましたね~
KUMaさんのお父様のリハビリの成果は如何ですか?
我が家は歩く為、自主トレ命令が下りました。。。

投稿: Nobu | 2006年9月 7日 (木) 22時45分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/118060/11776133

この記事へのトラックバック一覧です: 気をつけよう:

« コルクの床 v2 | トップページ | 新カテゴリー? »