« 大失態 | トップページ | 連休が恨めしいです »

父の急変

今週木曜日に退院する事が決まり水曜日の夜は家族皆で“じゃあ明日ね”と笑顔で父と別れました。そして木曜日・・・私は工務店へ行う見積依頼の物件説明会の準備を行う為、母を病院の入口で降ろすと父に会うことなく家に帰ったのです。。。夕方になれば父に会えるからと思い・・・そして家に帰り少し経ってから母から電話が・・・

“お父さんが熱を出しているから退院は無理かもしれない・・・昨日持ち帰った物が欲しい・・・”

という内容でした。私は午前中の説明会を済ませ急いで病院へ行くと其処には昨日とはまったく違った父の姿が・・・熱は40度に達し荒い息使いの父が意識を朦朧とさせてベッドに横たわっていました。

熱の原因は恐らく膀胱からだろうという事なのですが・・・実のところ未だに原因がはっきりしないのです。昨日の夕方位から意識もしっかりしてきた様子なのですが・・・今朝行くと再び意識が朦朧として目を閉じてばかりで呼べばうっすらと目を開けるの繰り返しです。今朝から食事も無くなり病室も替わることになりました。。。なぜこんな事になったのか・・・そればかりが頭の中を駆け巡っています。。。(血圧は平常なのですが・・・)

そして入院中、父が退院した時の為に用意した椅子が我が家のリビングでまだ見ぬ主を待っています。

|

« 大失態 | トップページ | 連休が恨めしいです »

心と体」カテゴリの記事

コメント

お父様のこと、ご心配ですね。
元気に回復なさって、早くおうちへ帰れるといいですね。

投稿: COEL | 2006年7月14日 (金) 16時00分

私の父も5月の中旬から再入院をしていまして、心中をお察しします。
意識が朦朧としていても家族の声ははっきりと聞こえていて、一番の励ましになると聞いています。毎日、お父様に声を掛けてください。

お互いがんばりましょう。

投稿: KUMa | 2006年7月14日 (金) 23時55分

COELさん、こんにちは。。。そしてありがとうございます。。。
父が今朝、酸素吸入と点滴、血圧計をぶら下げて一言…“いつ帰れる?”と聞いてきました…今回の入院は長くなりそうですが、皆で家に帰れるようがんばります。。。

KUMaさん、こんにちは。。。KUMaさんのお父さんも入院なさっていたのですね…お互い大変ですが、がんばりましょう!
昨日父は意識がかなり朦朧としていましたが孫達が見舞に来ていた事は覚えている様子です…そして酸素吸入した口で看護婦さんに“きれいやなぁ…”という様子を見ていると…でも此れからは車椅子は手放せそうにないかもです。。。

投稿: Nobu | 2006年7月15日 (土) 12時00分

Nobu様、ご無沙汰しています。
お父上様、ご心配ですね。最近の天気の具合に疲れが出たのでしょうか?ご自身もお辛いでしょうが、Nobu様はじめ周囲の皆さんもお辛いですね。大変でしょうが、Nobu様がしっかりリードしなければいけないようですね。お辛いでしょうが、気を張って、お父上にたくさん話しかけて上げて下さいね。早い回復をお祈りしています。大切に・・。

投稿: 建築屋 | 2006年7月17日 (月) 07時40分

建築屋さん、こんにちは。
確かに始まりは天気かもしれませんね。熱かったですし…誰もが短期入院だと思っていたのですが…それ以上に苦しそうな父の姿が辛いですね。

投稿: Nobu | 2006年7月17日 (月) 14時10分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 父の急変:

« 大失態 | トップページ | 連休が恨めしいです »