« 走行距離・・・ | トップページ | 床柱? »

ネタ作りに・・・

最近検索語録を見るのが楽しくなってきました。その言葉を読むと大きく3種類に分けられます。。。一つは『欠陥住宅関係』雨漏れやら床下が池・・・床鳴り・・・などなどで建ててからの検索。。。そして逆に建てる前の検索なのでしょうね・・・『住宅計画関係』デザイン住宅・・・かっこいい家・・・ローコスト住宅・・・見積・・・などなどです。。。そしてもう一つが・・・業界人でしょうか『業界関係』・・・住宅営業のノウハウ・・・などなどです。。。

最近ネタ作りに検索語録をよく見るのですがそんな中読んで面白かったのがありましたそれが・・・

『設計事務所の給料』

なんです・・・今の時期は初給料を貰い学生時代の友人と給料の報告をして中には愕然としている人もいると思います。とくに設計事務所に入所した方々は・・・世間一般の初任給に比べてると・・・

低い

と思います。そしてその低さが嫌になり退所する若手も少なくないのです。

設計事務所の所員・・・

設計事務所には大手(会社組織)設計事務所と中小(個人)設計事務所でその形態や仕事内容も変わります。大手設計事務所は物件そのものが大きい事もあり設計はチームプレイで進められていく事が多く専門職のように役割が変わっていきます。つまり意匠担当・法規担当・設備担当などなど・・・そして中小設計事務所は大手設計事務所に比べ物件が所員の数も少ない事もあったり親分が絶対権力者となり設計は個人プレイで全ては進められていきます。そして個人プレイですから設計に役割はなく意匠・法規・設備全ての知識が要求されてきます。

大手設計事務所は会社組織なので一般的な会社と変わりませんが中小設計事務所は個人事務所と言うこともあり一般的な会社とは違ったりします。一言で言えば小僧なのです。“親分が小僧に仕事の修行をさせてやる”と言うのが大きいのです。

修行=給料は小遣い程度

当然そうなるのです。そうなれば同じ設計でも大手に行った方が良いと思うでしょう。確かに生活は安定します。ただ設計を志すもの一度は憧れるのが

独立

なのです。全て自分の考えで設計を進めていける・・・其処がポイントなのです。

修行=独立

いつかは自分の事務所を・・・そんな夢が日々の辛い修行を耐えさせてくれます。そして念願の独立を果たしたとしましょう。全てを1人で行わなくてはなりません。さてここでよく考えてください・・・独立後は個人プレイになるのです。さて貴方は設計事務所を独立開業する為には何処を選びますか?大手ですか個人ですか?

これから先は自分で決めることですよね・・・

|

« 走行距離・・・ | トップページ | 床柱? »

住まい・インテリア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ネタ作りに・・・:

« 走行距離・・・ | トップページ | 床柱? »