« 見学会までの舞台裏 | トップページ | たまには昔話でも »

ある相談・・・そしていらだち

先月知人の設計事務所からとある物件で相談を受けていました。

詳細は・・・として・・・

物件はお施主様から直接大工さんへ依頼した住宅です。計画図面は・・・なんたら企画と図面に記載してあるのですが事務所の住所も建築士の名前もありません。契約が済みなぜか知人の元へ来た物件でした

知人と話す間に問題が発生し始めました・・・それも複数・・・契約後にも関わらず間取りまで変更しなければならない状態でした。そして解りだす・・・完全に法規に対し素人が書いた図面だと・・・

そして類は友を呼ぶと言いますが図面も素人なら施工者の考えも素人・・・知人と現場に行った時偶然鉢合せ・・・お施主様もみえました・・・そしてすぐ知人は私を皆様から遠ざけました・・・

何が素人か・・・それは完全に仕事に対する取り組み方が素人なのです・・・そして腹が立つのは自分の失態を無関係な知人に押し付けている・・・そして何も知らない御施主様・・・

なにかが完全に間違っている・・・間違っている!

|

« 見学会までの舞台裏 | トップページ | たまには昔話でも »

住まい・インテリア」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

きょうNobuで、相談したよ♪

投稿: BlogPetのハルク | 2006年5月 4日 (木) 09時00分

Nobuさん、こんにちは。

耐震偽装の件以来、一般的には建築、不動産に対する意識が高まっていると思われるのでちゃんと話しをすると施主も分かると思うのですが・・・ババを引くのは施主になるのですから・・・・と、業界に素人の私は思うのですが?いわゆる大人の事情というのが絡んでくると難しくなりますね。誰のための仕事が分からなくなる。


投稿: KUMa | 2006年5月 4日 (木) 09時55分

KUMaさん,こんにちは。
この物件のお施主様は何も知らされていないのです。『業者の今更言えない』という身勝手な考えが…その皺寄せが誰に来るかとも考えずに…プロ意識が欠けていると…お施主様にきちんと説明すれば良いのでしょうが捻じ曲がったプライドがそれを阻んでいるかもしれません。
まあこの物件の場合建物事態に欠陥があるという訳ではないのですが…ちょっとね…
あの事件からモラルが問われているのにも関わらず他人事として考えている業者もいることが…溜息がでますね。。。

投稿: Nobu | 2006年5月 4日 (木) 11時39分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/118060/9877884

この記事へのトラックバック一覧です: ある相談・・・そしていらだち:

« 見学会までの舞台裏 | トップページ | たまには昔話でも »