« 福祉車両を待つ日々・・・ | トップページ | 電柱 »

足場に御注意・・・

今日は足場で思いっきり頭を打ちました。ヘルメットをかぶっていたので良しとしても・・・あの時の衝撃に腰が・・・痛い・・・(泣

そんなんで今回は御施主様向け足場の注意点・・・遅かったら気にしないでね。

足元確認!頭上確認!・・・

猿もおだてりゃ木に登る・・・猿山の大将・・・ではないですが足場に登りたがる旦那さんは比較的多い・・・当然落ちれば痛いだけでは済まされないので出来れば登らない方が良いのです。施行店さんにも迷惑がかかりますから・・・。それでも登る方・・・ヘルメット着用でお願い致します。実は下が気になるあまり頭上にある足場に気が付かず・・・

ゴン☆

な~んて日常茶飯事なのです。ヘルメットが無ければ・・・痛さ100倍・・・涙が・・・そんな姿子供には見せれませんよね。父親の威厳を守る為にもヘルメット着用です。

外部建具がついてから・・・

外部建具・・・つまりサッシがついた後も要注意です。勢いよく勝手口ドアを開けて足場に

バン☆

勢いよく外開き窓を開けて

バン☆・・・パリリン★・・・

ってな具合で傷をつけてしまう事って多いのです。サッシは補修出来るとはいえ完全に綺麗にはなりません。だからここは要注意事項なのです。

ここまで書きながら・・・

ここまで読んでいただきながらなんですが・・・やはり足場には登らない方が良いです。新居に入る前に怪我するにはあまり宜しくない。自分の家と言えども現場で施主が怪我するのはこれまた宜しくない。とは言えやはり現場は見たいですよね。。。

やはり・・・見学は室内だけにしましょう。それも内履用の靴も用意しましょう。時々釘や道具が置いてありますから。。。出来ればヘルメットも用意しましょう。時々材料が頭上に保管されている現場もあるのですから。。。当ると痛いですから・・・

これを読んで・・・

これを読んで現場に行って怪我しても私は責任をとれません。あくまで自己責任若しくは施行屋さんに伺ってください。この記事で私が言いたいのは何回も足場に登った経験がある私でも今日,足場で勢いよく頭を撃ち非常~~~に痛い思いをしたという事だけなのですから・・・ahahahahaha・・・_| ̄|〇

|

« 福祉車両を待つ日々・・・ | トップページ | 電柱 »

住まい・インテリア」カテゴリの記事

コメント

こんにちは!
そうですね、やはり足場には上がって欲しくはないですね。
危険です。今はなんだか「ピケ」でしたか?一本の足場ですからいっそう危険です。ビティの本足場では自信をもってと思うのですが、それでも高さが足りないため頭を打ちますね。だからこそ、確認作業はプロに依頼すべきだと思うのです。
Nobu様も足場には十分ご注意を下さい。

投稿: 建築屋 | 2006年3月24日 (金) 09時05分

建築屋さん,こんにちは。
足場はやはり危険ですよね。最近は外国人の方々が足場を組みに現場に来るそうです。安いのは良いのだが…とある監督さんが言って見えました。現場の形状にもよりますが階段が設置されている現場とされていない現場…施工店の現場に対する気持ちが現れているようにも思います。
そうそう…私は足場から降りるときいつも思う事があります…
『もう少し足が長かったら…』と…。

投稿: Nobu | 2006年3月24日 (金) 16時09分

Nobuさん、こんばんは。
腰まで痛いなんて…お大事にしてくださいね。
やはり上らない方がいいですか…。いつか現場を見に行く時は、気をつけたいと思います。(でもあちこち見たいのも人情ですよね?)

投稿: COEL | 2006年3月25日 (土) 21時14分

COELさん,こんにちは。
ご心配有難うございます!
次の日にお客様の美容院に行きカットしてもらったついでに待合にあったクッションみたいなマッサージ機で腰をほぐしたらスッキリしました。
確かに造られていく過程は見たいですよね…でも現場ではくれぐれもお気をつけください。私の家犬は足場から落ちました…(足場に連れて行く私が悪いと叱られました…)

投稿: Nobu | 2006年3月26日 (日) 10時16分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 足場に御注意・・・:

« 福祉車両を待つ日々・・・ | トップページ | 電柱 »