« 木構造 | トップページ | 建物の坪単価 »

大工道具

建築屋さんのブログでのネタをちょっと拝借。。。

少し前に子供達(男の子)の将来なりたい職業No.1が大工さんだと聞きました。おそらく家を建てるご両親のお子様達が普段見る事のない建築現場を見て大工さんの仕事っぷりに惚れたのかもしれませんね。。。お客様のお子様の中にも大工になりたいやら外壁職人になると言っている男の子がいます(今は解りませんが。。。)でも少し彼らの様子を見ているとどうも大工道具に興味津々のようで・・・

大工道具と言えば金槌・ノコギリ・鉋と思うかもしれませんが・・・現場での主流は釘打ち機インパクトドライバーだったりする。(※機械のリンク先は参考です。私の推薦機具という訳ではありませんので欲しい時は自己責任にてお願い致します)形を見てもらえば理解できるでしょうがまるでマシンガンや銃に似ている。一心不乱に釘打ち機を使い釘を打ち腰ベルトに機械を収める姿はまるで映画にでも出てきそうな姿だったりする。男の子にとって身近なヒーローに見えるのかもしれない。

ノコギリだって現場用に機械化されている。熟練された手なんて比ではないほど綺麗に真っ直ぐ切れる。斜めだって楽勝。。。老眼に悩む棟梁より目の良い若手の方が仕事が出来ちゃったりするから・・・そして鉋は新建材の登場で必要なくなった。その為でしょうか30代前半の棟梁が多い。下手したら子供のファンではなく奥様ファンがいる大工だっているかもしれない・・・

大工道具・建材の変化で現場は昔と比べると綺麗になった。そして一番違うのは現場から発生する音。。。トントントンと金槌の甲高い音がパシュ!パシュ!と乾いた音になり時折ゴーーとエンジン音に似た音がする。隠し釘もこの機械があれば簡単に誰にでも出来るから恐ろしい・・・(大工修行なんてこれからはなくなるのだろうか・・・)

今回ブログで紹介した機械はホームセンターでも売ってる。釘打ち機や電動ノコまで買う事は無いがインパクトドライバーなら1万円以内でもあるし小さい機具ならもっと手頃な価格でもある。通信販売などで組み立て式の家具などプラスドライバーで苦労して作らなくても良くなるし自宅のメンテナンスにも十分使える。こんな道具一つでお父さんはかっこよくなるはず・・・

|

« 木構造 | トップページ | 建物の坪単価 »

住まい・インテリア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 大工道具:

« 木構造 | トップページ | 建物の坪単価 »