« いそがしいですわ | トップページ | メンテ・メンテ・メンテ »

工期

今日は先週から延ばしていた書類の受け取りやら雑用を・・・年賀状も昨日作成し投函済みで少しは落ち着きつつあります。。。しかし今月に入り何度雪が降ったか。。。スキー場ではこの雪に対し大歓迎でしょうが建築・土木現場ではそうも言ってられない。。。そんな事で今回のネタは・・・工期について・・・

工期・・・

TVでも話題になっていますが工期短縮を行い2ヶ月で完成してしまう住宅もある。大手ハウスメーカーで工場生産され現場で組み立てる住宅などはまだ良いが在来工法で行なう施工店などは日々工期に追われる毎日だろう。造作などは大工さんの人数を増やせばなんとかなるだろうが・・・材料が少しでも遅れれば手待ち状態になり工事も進まない・・・現場担当者は常に現場把握と材料発注を行っていかなければならないし何処かで発注ミスが起これば最悪の状態になる。そして天候が悪く基礎工事・外壁工事など外の仕事がが進まないと工期は守れる事は不可能に近くなる。合理化による住宅の低価格化・工期短縮を謳う施工店は多いが蓋を開ければ理想ばかりで現実味がないのが実状だと思う。

営業主体の施工店・・・

勝ち組み・負け組みという言葉がある。以前住宅営業セミナーに行くと必ず出てきた言葉・・・勝ち組みになる為にはどうしたら良いのかと講義を受ける・・・講義の内容は如何に家を建てたいと思う人に自社をアピールするか・・・という事で良い仕事をするかは二の次三の次であまり問題視されていない。しかしながらそれも仕事が出来る工務店が負け組みになってしまった結果だったりするから仕方がないのかも・・・そしてそのセミナーで出るアピールの言葉が合理化だったりするから。。。

家を建てる人の言分・・・

家を建てる間当然アパート代が発生する。一ヶ月でも早く完成すればアパート代が浮く事になる。工期が短いのは家計にとっても大変助かる事だろう。。。しかし此処に落とし穴がある。現場を知らない営業さんの言葉(工期が短い)はただ単に契約目的の言葉なのである・・・そしてこの言葉が現場を苦しめる事になり,そしていつの間にかその苦しみが結果として住み手に帰ってくる事もある。

工期が短いと言う事は建主自身も色決めなど決める時間が短いと言う事になる。メーカーによっては契約時に全て決める所もあるがそんなにすぐには決めれない。経験豊富な人が隣に居れば良いがこれまた現場を見たことのない人がアドバイスしていても・・・どうしても難しい問題がある。PCパースもあるが実物と画面上ではやはり違うし・・・

建築主も決める所は早く決めないと工期は守れない。。。いや・・・残念ながら決定が遅くなっても工期が延びない場合もあったりする。文字通り皺寄せが出てくる・・・建具屋さんなんか典型的で・・・それで私の父親は倒れたし知り合いの建具屋さんは年末に事故をおこした。(苦しいのは建具屋さんばかりではないが・・・)

自分の家を建てる人々が自分の家造りで苦しむなんて見たいですか?

そんな人は決して居ないと思います。しかし・・・現実にあるのだと解って欲しいのです。職人も皆さんと同じ人間です。夏は暑いし冬は寒い・・・根を詰めれば疲れも溜まる・・・だらだら仕事をするのは駄目ですが余裕のない仕事も駄目だと思う。

以前・・・

そういえばこんな設計士さんがいました。私が現場監督時代,真夏にコンクリート打設を行ないました。その時現場の状況や職人の体調を考慮して打設途中で小休憩を持たせました。出来るだけ連続で打設を行ないたいのですが暑さでフラフラの職人を休ませる事と遅れ出したアンカー設置を待つ為もありました。しかしその状況を見ていた設計士さんは私を呼び職人を休ませるなと指示してきたのです。フラフラの職人は一口の水分を飲んだだけで作業に戻りました。私も暑さでフラフラでしたが職人を休ませない以上は休む事はできません。後輩も休むことなく夕方まで・・・誰も倒れる事はありませんでしたが・・・後で考えても納得できません。

以前読んだ本に・・・

建築の専門誌にこんな事が書かれていました。『待てない施主』とような題名だったと思います。昔は半年や一年で完工されていましたが最近では三・四カ月で完工されるようになりました。昔と比べると凄く早く完工しているのですがこれが待てないそうです。なぜか・・・その本にはこのように書かれていたのを覚えています。。。昔は年に一度収穫の時期があり収穫の時期にお金が入っていたが最近では7日に一度の休みがあり,月に一度給料が入る為に逆に工事期間が長く感じられるのではないかと言うのです。そして家賃などの生活費の支払い回数も昔と比べると増えているのです。結局お金の出入りの回数が現代社会において増えた結果『待てない施主』を生み出したと・・・私はそればかりではないとも思いますが“なるほど・・・”とも思いました。お金さえあれば欲しい物がすぐに手に入る時代というのも拍車をかけていると思いますしね。。。

工期が少し位長くとも・・・

私は一生に一度の事ですから家造りをゆっくり楽しんだら・・・と思うのですが・・・皆さん如何ですか?やはり工期は短い方が良いのでしょうか・・・

|

« いそがしいですわ | トップページ | メンテ・メンテ・メンテ »

住まい・インテリア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 工期:

« いそがしいですわ | トップページ | メンテ・メンテ・メンテ »