« クレーム工事 | トップページ | 家について考えよう② »

家について考えよう①

床屋さんの改装工事が来週から始まります。よくよく考えるともう日にちがない・・・。店舗の改装は大掛かりな器具がある割には日にちがない・・・。段取り一番で始まっていく。。。

はい!近況報告はこれまで。。。

家を計画するうちに内装についても御施主さんは当然悩まれる。最近はエコ系から調湿効果のある仕上材が好まれている。。。エコクロスは御承知の通りで調湿効果で言えば珪藻土の左官材やタイル材、クロスもあったかな・・・イオンが発生するクロスもある。今更F☆☆☆☆なんて当たり前すぎて・・・。でもエコ系は別として調湿効果やイオン効果のある内装材ってどこまで効果あるかは私は解らない。珪藻土のタイル材に霧状の水をかければ想像以上に水を吸い込んでいくのが解るが果たして実際の生活でどれぐらいの効果があるのか・・・よく土壁の家は調湿効果があるというが住んでいる人からは実感できないという(私の家がそうで・・・)たぶんそうなっていると思うが夏は暑く冬は寒いのは変わらない・・・ただ科学材料が使われていないだけ健康志向なんだろうと思う。

よく質問される事に『木造で断熱材の家と土壁の家とどちらが良いのか』がある。あくまで私の考えだが家の事を考えるなら土壁・人間の事を考えるなら断熱材と答えている。なぜか?・・・それは次回のお楽しみ。(ヲイヲイ問題提議だけか?)

|

« クレーム工事 | トップページ | 家について考えよう② »

住まい・インテリア」カテゴリの記事

家について考えよう」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 家について考えよう①:

« クレーム工事 | トップページ | 家について考えよう② »