« 家について考えよう⑦ | トップページ | 家について考えよう⑨ »

家について考えよう⑧

とうとうシリーズ8に到着。。。今回は24h換気扇について。。。

はじめに・・・

2年ほど前に建築基準法が改正され24h換気扇の設置義務付けされました。いわゆるホルムアルデヒド等による人的被害を無くすのが目的とされています。法律の施行時前には色々混乱が多くスイッチ一つで揉めたらしい・・・(24h動くものだからスイッチ(以下SW)は要らないという見解だったがメンテナンス用のSWは要るとの事になりSWは認められる事となった。しかし本来止める物ではないのでSWに表記(24h換気)が必要となりました。)・・・だが実際使っているのかが・・・

換気扇はなくとも・・・

1年半程前に完成した住宅でホルムアルデヒドの検査を行なった。結果は測定不可能・・・不可能とは多すぎるという事ではなく。当時の最新測定器の数値では測りきれない微量な科学物質を検出したと言う事で。。。検査した方もびっくり・・・(施設ではバンバンに測定されるらしいので・・・)ここでF☆☆☆☆を使用すればまず大丈夫と思えた。。。(今後も基準は変わるが・・・)

換気扇はいらないのか・・・

真面目な住宅なら基準値は大幅に下回るだろう。それなら換気扇は要らないのでは・・・と疑問が湧くが実際,家の中には家具が存在する。その家具には使用材料の基準がない。簡単に説明すれば科学物質を含んだ家具でも問題なく販売できると言う事。気が付けば家具に汚染される事もある・・・その事を考慮して換気扇は義務付されたのです。でも実際はどうなのか・・・?。。。ここで私なりの考えを・・・

換気扇は必要・・・

換気する事により家の結露を少しでも防止できれば家にとっては良い事と思う。 《ここは問題あり発言・・・アトピーの子の多くはホコリが原因の子やカビの細菌が原因が多いらしい実際家庭内の科学物質が原因という子は何%との見解もある。・・・と聞いた。私の付き合いのあるお客様のお子様でアトピーの子がいたが家を建ててからは改善されたというし病院で原因がつきとめられた御家庭もあるから・・・》 家を健康にする事は人間も健康を維持できると言う事ですから・・・

24h換気扇についての注意点・・・

24h換気扇のシステムによるが脱衣室に24h換気扇をつけた方。要注意です! お風呂の湿気がこの換気扇が原因で脱衣室に入ってきます。これが原因となり結露する可能性大です。改善策としてお風呂にも24h換気扇を設置するか使用後は数時間換気扇を動かしましょう。

では次回はメンテナンスについて。。。

|

« 家について考えよう⑦ | トップページ | 家について考えよう⑨ »

住まい・インテリア」カテゴリの記事

家について考えよう」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 家について考えよう⑧:

« 家について考えよう⑦ | トップページ | 家について考えよう⑨ »