« 喜怒哀楽な私 | トップページ | 完成検査 »

喜怒哀楽な私part2

木曜日にカチン!ときたのに・・・金曜日、土曜日と続けて3連発のカチン!カチン!!カチン!!!

今回引き金を引いたのは建築中物件の施工店の社長さん。。。金曜日の3時頃竣工間際の現場へ行った。現場には、電気屋さん・水道屋さん・外構屋さんがみえた。少し話をして建物の中に入ると施工店の社長さんと社員さん達(計4人)がみえた。周りを見渡したが現場担当者はいなかった。社長さん達は部屋に大きな機具をいれ何かをしていた。『何をしているのですか?』と尋ねると『いやぁ・・・ちょっと・・・気密検査をね・・・』とはっきり言わない。

『気密検査は来週のはずですが』と私。

『そうなんですけど・・・どれ位の数値が出るか知りたいから・・・』と社長。

『数値を知るために来週やるんでしょ』と私。

『朝、御施主さんに会って数値の事聞かれたから・・・』と社長。

『御施主さんと何を話されたのですか?』・・・『話した内容を教えてください。』・・・『監理者に内緒で検査をするのですか?』・・・『検査には私も立ち会う事は担当者には伝えてあります。今日の事は担当者は知っているのですか?』と私。

『担当者は知っています』と社長。(後で知ったがこの日の検査については担当者には連絡無し)

社長と話しをしていても何故の検査か解らない。。。イライラしてきて、ここで1回目のカチン『報告してから検査に入るのが本当だろ!』と私。。。話しの最後に社長は『今日は機具の社内講習会ですから・・・』との発言。。。講習会ならとしぶしぶ検査を了承した。検査中七転八倒の末、結果目標数値はクリアー出来るだろうとの事だった。社長さんと少し話をした後『来週の検査は如何しましょう』と聞かれたので

『会社として今日の検査で目標数値をクリアー出来たと証明出来るのであれば監理者として検査には立ち会いましたから現場担当者と相談のうえ検査を行うかどうか報告してください』

と言って別れた。。。そして今日・・・『目標数値は下回りませんでした。その数値で報告書を作成します』と社長さんから電話があった。『クリアー出来ていないなら再度検査致しましょう』と話すと『数値は許容範囲でOKと判断できるから再検査はいりません』と言ってきた。。。ここで2回目のカチン!!『明日、御施主様と相談の上決定します!』と言って電話を切った。

来週予定していた本来の検査を止めにする条件は数値をクリアーする事で数値の許容範囲は関係ない。勝手に行った検査を認める為に条件を出しただけの事なのに・・・仕事を一緒にする為にはお互いの信頼関係が必要になる。しかし・・・親会社からの出向社長だから仕方がないのか・・・

そして3回目のカチン!!!はついさっきこのブログ作成中に起こった・・・社長さんから電話が入り、『測定数値を御施主様には報告してくださいよ』『検査結果には許容数値というのがあって・・・』『御施主様と会ったときは・・・』もう声を聞くのも嫌になった。。。そんな事は解っているそんな問題ではないのに・・・私が怒っている理由が解っていない。。。『測定数値の報告書はまだもらっていません。御施主様と正確な数値について話す事も出来ません。FAXで報告書を送ってください』と私、そしてその返事が・・・『会社出ちゃったから』・・・だった。もう限界になりここでカチン!!!『FAX送ってください!』と言って電話を切った。。。

この社長さんに私は言われた・・・『政治家みたいな事は言わないで下さいよ』・・・と。え?・・・どっちが・・・

当然だが建物の引渡し後のメンテナンスなど今まで以上に細かく明確にしようと思う。

そうそう怒ばかり書いてますが今日後輩(女の子)より報告があって、明日彼氏が結婚の挨拶の為に後輩の両親に会うそうです。よかったよかった。・・・しまった彼女にブログの事伝え忘れた・・・まっいっかぁ。。。

|

« 喜怒哀楽な私 | トップページ | 完成検査 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/118060/5987762

この記事へのトラックバック一覧です: 喜怒哀楽な私part2:

« 喜怒哀楽な私 | トップページ | 完成検査 »